めたり家の『テラ銭を取り戻せ!』

不定期で備忘録的な競馬ブログ始めてみました。基本的に予想と回顧をしている時が一番楽しいです!予想はMの法則が好きなんで勉強中!なんでMラーっぽい様なそうでもない様な微妙な感じの緩いMラー予想と馬場読み血統なども中途半端に加味したいわゆるただの競馬好きのおっさんです笑。先ずは控除率ぶっこ抜かれた分を少しでも取り戻したいと日々奮闘中!めざせ回収率80%以上!『面白き事もなき世を面白く、すみなすものは心なりけり』

回顧 フローラS 他

フローラS

ウィクトーリア

こんな競馬するなんて聞いてないよー笑!

シャドウディーヴァ

馬体重がまた少し減ってましたね。ハーツの走るタイミングだったので特に驚きもないけど、この後どうなんだろうか?反動が心配。

ジョディー

やはり粘りこんできましたね。高速馬場のスローならラストもいい脚を使ってくるので広いコースなら今後もしばらくはやれると思う。

パッシングスルー

捌けんかったか…これは仕方ないですね。多頭数だとこうなっちゃうかものパターンにズッポリ嵌ってしまった。

フェアリーポルカ

軽視してましたけど外枠から捲る競馬で掲示板に残したのは力のある証拠。重賞級と見ていいと思います。

ペレ

この馬も今日の馬場で位置取り考えると頑張ったと思います。この馬なりに力のある所は見せれた。

アモレッタ

かなり馬体重を減らしてきてのレースとなったのでこの結果は仕方ないでしょう。

セラピア

オルフェ産駒らしく?道中も難しそうでしたし、初の長距離輸送など乗り越えなくてはいけない壁は多くて、この人気は可哀想でしたね。

 

マイラーズカップ

ダノンプレミアム

まー強いですよね。勝ち方もストレスはさほど残ってないでしょうからアクシデントなければ安田記念が楽しみですね。

グァンチャーレ

これで負けたら仕方なし。頑張ったと思います。

パクスアメリカーナ

3ヶ月半の休み明けで馬体重絞って出てきましたね。よく頑張ったとは思いますが安田記念に向けてとなると?ですね…

インディチャンプ

この馬が一番いい負け方したんじゃないでしょうか?本番が楽しみ!

モズアスコット

残念ですが、もう終わったでいいのかな?

 

福島牝馬S

ドスローで流れた時点で何も言う事はありません…

 

2019年 フローラS

フローラS 東京 芝2000m 左回り

 

◎パッシングスルー

〇シャドウディーヴァ

▲ペレ

△ジョディー

✕アモレッタ

 

狙いは◎パッシングスルー。

新馬戦は少し出遅れ気味を差し競馬から上がり33.5秒の脚で接戦勝ち。2着馬は後のNZT勝ち馬のワイドファラオと中身は濃い。前走は休み明け初の重賞挑戦を少し前目で競馬して4着に負けはしたけど重めの馬場に先行勢にはキツい流れだった中で後ろの馬に差されましたが、ヴァルディゼールから0.4秒差にハッピーアワーを頭差押さえた内容は悪くないでしょう。今回は3ヶ月半と軽く間隔をあけて格上げ戦となりますが牝馬限定でこのメンツなら楽に感じるはず。東京替わりもプラスで恐らく高速馬場をよーいドン勝負になるので、この馬の良さが活きる場面で巻き返し濃厚。

〇シャドウディーヴァは前走フラワーCを不得意の中山で後方からの競馬をして4着はやはり負けて強し。軽い距離延長を前に行けば好走見込めそうもフルゲートの2番枠は少し内過ぎる気がするのと人気も考慮して評価を下げる事にしました。▲ペレは新馬戦は負けはしたがダノンキングリーがいる中で一番人気に支持された馬。シャドウディーヴァ同様に東京替わりを軽い距離延長。△ジョディーはダメジャー産駒に逃げ馬という事で嫌われたのかもしれないけれどこれは舐められ過ぎ、同じタイプならウィクトーリアの方がよっぽど危険でしょう。母のミスティーク2がMonsun✕Sadler'sWellsなので牝馬限定の2000mなら心配ないでしょう。✕アモレッタはディープ産駒なのでこの舞台設定のよーいドン勝負なら押さえないと危険かなって思います。

 

馬券は◎単複と各印への馬連が本線と総流しも視野に入れときたい。

 

マイラーズカップ 京都 芝1600m 右回り(外)

 

◎インディチャンプ

ビュン!

〇ダノンプレミアム

グイグイ!

グァンチャーレ

ドンズバッ!

少頭数で上位2頭が抜けて強いのは明白であと1枠もグァンチャーレで大丈夫でしょう。やるなら遊びで三連単2点勝負で十分でしょう。このレースに銭を突っ込むのは正直気が引けます…

 

他 気になる馬

東京8R

◎カグラヤルージュ

東京10R

◎ミックベンハー

フュージョンロック

東京12R

◎サイモンジルバ

京都7R

◎ミスティック

エイシンネメシス

京都9R

◎ジャストコーズ

京都12R

◎スーパーモリオン

〇エネルムサシ

 

2019年 福島牝馬S 他

福島牝馬S 福島 芝1800m 右回り

ハイペース想定。もしスローになったら全く銭にならない予想だと思ってます!

◎カレンシリエージョ

前走は1000万条件を差し競馬で接戦勝ち。疲労の心配と、今回で1800m連続4戦目は少しマンネリ気味になるかなーとも思いましたけど、初の古馬牝馬限定重賞で得意の1800mなら大丈夫かなって考えます。ミドルくらいの流れなら少し前目で競馬するのが良さげな局面ですが、ペースは速くなるなら差しで。ペースに柔軟に対応して欲しいですね。

ミッシングリンク

久々の芝替わり。データ的には微妙みたいですが、紫苑Sでは逃げてディアドラの0.5秒差もある馬。福島1800mの勝鞍もあるし、時計の掛かる今の馬場も凄くマッチしそう。距離短縮で向かうのもいいでしょう。

デンコウアンジュ

まー何だかんだいい脚を最後は使ってくれますし頭数減るのも好材料でしょう。

△ダノングレース

疲労が出そうな気もしますけど、初の古馬混合重賞で間隔も中9週なら勢いもあるのでそれほど心配要らないかなと思います。

フローレスマジック

前走は案外も今回は頭数減ってローカル牝馬限定なら巻き返してもらわないとなー!って思います。てか前走の乗り方は意味不明なんでペース速ければ今度はじっとしてて下さいよ笑!

 

彦根S

◎エンゲルヘン

格上げ初戦。この馬なりに集中出来てるので、この舞台設定ならあっさり突破でしょう。

〇イサチルホープ

もうちょい内が欲しかったですが京都替わりはプラス。

▲ニシノキントウン

いい枠ですし京都替わりはプラス。

△レーヴムーン

アドマイヤムーン産駒。もう少しも内がよかったですが京都替わりはプラス。

✕ワンアフター

アドマイヤムーン産駒。

 

他、気になる馬。

福島9R

◎サイドストリート

福島10R

◎ラルムドランジュ

東京12R

◎アンリミット

京都12R

アスターゴールド

〇キングフォルテ

 

 

 

回顧 皐月賞

サートゥルナーリア

揉まれない位置をスっと取りに行って道中もリズムよく走れてた。最後の直線で初めて鞭を打たれて内へ寄れたが、それでもロスなく乗った感のあるヴェロックスとの追い比べを外を回して差し切ったのは着差以上に強いなと思った。この経験は競走馬として必ずプラスになるだろうし、このローテで勝たれちゃったのでダービーもお手上げか!笑。

ヴェロックス

ほぼ満点のレース運びで最後サートゥルナーリアに差されたのは完敗といっていいでしょう。ただしぶとく食い下がっていたので大きな展開の利がヴェロックスに傾けば逆転可能かもしれない。能力はかなり高いと思います。

ダノンキングリー

最後の直線で内をスっと抜け出した時には戸崎が勝つのか!と思ったけど惜しくも3着。内枠で得意じゃなさそうな皐月でこれだけやれたのでダービーも大崩れはないでしょうけど、逆転までは厳しい印象。

アドマイヤマーズ

デムーロに賭けてみたのですが、馬が思ってた以上に強い!逆にデムーロは何がしたかったの?が素直な印象で。次走はNHKマイル見たいですね!楽しみではありますがデムーロが心配ですね。この調子の悪さは深刻かもしれません…

シュヴァルツリーゼ

もう少しやれると思ったけど、これは想像以上の完敗。馬体重も減りすぎてて、残念ながら反動がやはりあったでしょう。この後ダービー目標なんですかね?出れるのか分かりませんが、昨日の敗戦を見る限り出られたとしても厳しい気がします。間違いなくいい馬だとは思ってるので無理にダービーは使わずに、上手く立て直して欲しいです。

ニシノデイジー

勝浦では駄目です。鞍上変えてください。

 

上位3頭はダービーでも当然有力でしょう。他の馬は大きな破綻がなければ逆転は難しい印象。別路線組も今のところは特に何もって感じなんで困りましたね…サートゥルナーリアに喧嘩を売るのはもう無謀かもです…

 

 

2019年 皐月賞 アンタレスS

皐月賞 中山 芝2000m 右回り(内)

天気が微妙見たいですが何とか雨は持つ方に張ります。逃げ馬が少ないですが先行したい馬がたくさんいるので前への圧はかなりありそう。しかも南風がそれなりに吹くみたいなので、その点を考慮すればさらに差し馬に有利に働きそうで中団前目くらいからの差し馬を中心に狙いたいです。

◎ニシノデイジー

想定してた人気より低く、かなり舐められてるので週アタマから決めてた本命馬を下げてこちらを上げた感じ。2歳時に札幌と東スポと質の違うレースで勝ち切った辺りから高評価ですし、前走も道悪で荒れた内を通っての4着はやはり相当強いです。勝浦騎手も初勝利を昨日挙げれたことは気分的にも楽なんじゃないでしょうか?

〇シュヴァルツリーゼ

週アタマには本命予定でしたが、少し人気し過ぎでオッズ的には20倍とそこそこ付いてますけど5番人気は結構プレッシャーになると思います。しかし破壊力は魅力的なので下げても対抗まで。普通に走れればこの馬相当強いと思いますよ!反動?目を瞑ります笑!

▲アドマイヤマーズ

前走は逃げて2着と凡走も斤量57kgでしたし前哨戦としては上出来ではないでしょうか。何よりデムーロが絶対燃えてるはずで、そこはかなり脅威かなと。誰よりサートゥルナーリアを知ってますし、この馬で勝つにはどうしたらいいかも一番わかっていると思うので鞍上込みで3番手評価。

△ヴェロックス

野路菊S少頭数で軽く負けて格上げ戦の東スポ4着だったけど直線割と酷く寄られてタイム差なしの4着なら強いんじゃね?4.5戦目はそもそも能力の違いで勝っちゃってるとしたらという思いがどうしても消しきれないので押さえます。

✕ラストドラフト

前走は逃げる形になってしまったのでかなり苦しかったでしょうから、先行策で楽に感じる今回は巻き返してくると思います。

消サートゥルナーリア

どれも見ごたえ十分な勝ち方も持ち時計もない上に速い上がりを一度も叩き出してないのに、この異様とも言える人気の仕方は不安しかない。闘ってきた相手も弱かったというのも間違いない事実。よって消し!

 

馬券は◎〇単勝◎の複勝。◎〇-▲ワイド。◎馬連総流しもありかな?

 

アンタレスS 阪神 ダート1800m 右回り

正直わかんないし皐月賞より難しいと個人的には思います。うーん、やらん方がいーかな笑!

 

◎ヒラボクラターシュ

マーチSのあの流れは先行馬にはかなりきつかった中で4着は強い内容。枠もいいのでここは巻き返し濃厚。逆にマーチS好走組は反動ありそう。

ウェスタールンド

速い!

▲ナムラアラシ

重なら!

△アナザートゥルース

鮮度で何処まで!

✕グリム

うーん切れない笑!

 

 

2019年 アーリントンカップ

アーリントンC 阪神 芝1600m 右回り(外)

 

サンノゼテソーロ牡3/S

父The Factor/ダンチヒ系

母父Tale of the Cat/ストームキャット系

未勝利戦を先行して圧勝と初の重賞に向かうにあたっては気持ちも乗ってるし鮮度もあるのでいいでしょう。距離延長を前走同様に先行策か逃げる位置取りショックを仕掛けてくれば大駆けありそう。

ユニコーンライオン牡3/S

父No Nay Never/ストームキャット系

母父High Chaparral/サドラーズウェルズ系

前走は3番手評価にしましたがスタート出遅れて最終コーナーは横一線に広がる中で大外回してたのでこの負けは仕方ないかなと思いました。今回は枠も外目なので本来の先行して押し切る形が取れれば巻き返してくると思います。

▲ヴァルディゼール牡3/S

父ロードカナロア/キングカメハメハ系

母父ハーツクライ/サンデーサイレンス系

シンザン記念は鮮度に勢いと厩舎の期待も凄く感じとれたので◎を打ち見事に勝利しましたが今回は人気を背負う立場で改めて力を試される局面。前走のシンザン記念は最後内を突いたというか、広くなった所をスルスル抜け出た感じで勝ち時計が遅いのも気になりますが、多頭数の内枠がダメだとは思わないので、人気ですが能力は高くこのメンバーなら大崩れはないでしょう。

△トオヤリトセイト牡3/C

父ドリームジャーニー/サンデーサイレンス系

母父アドマイヤコジーン/カロ系

前走条件戦を追い込み接戦勝ちも、初の重賞挑戦と鮮度あって。今の阪神を追い込みで勝ち切るのは難しいと思うので、軽い距離延長を前に行く位置取りショックを仕掛けることが出来れば鞍上込みで3着くらいならあると思います。

フォッサマグナ牡3/L

父War Front/ダンチヒ系

母父Lahib/ダマスカス系

ベスト距離はもう少し短い方がいいかもしれないけどマイルがダメな感じではなさそうなので大丈夫でしょう。ただ前走は条件戦の中山マイルを先行して圧勝で少なからず疲労がありそうだったので内枠ならバッサリ切るつもりでしたが、外枠に入ってきたので渋々押さえる感じ。

 

2019年 アンタレスS 考察

アンタレスS 阪神 ダート1800m 右回り

 

ウェスタールンド騙7/S

父ネオユニヴァース/サンデーサイレンス系

母父Marquetry/コンキスタドールシエロ系

とにかくこの馬速い!けど人気するなら買わないよー笑

グリム牡4/S

父ゼンノロブロイ/サンデーサイレンス系

母父サクラバクシンオー/サクラバクシンオー系

皐月の裏で浜中ですか…まー逃げたらしぶといでしょうね。

ロンドンタウン牡6/S

父カネヒキリ/サンデーサイレンス系

母父Honour and Glory/インリアリティ系

前走は道中のラップがかなり緩急激しかった。強い内容も見た目以上に反動ありそう。人気するならバッサリ切ります。

ヒラボクラターシュ牡4/S

父キンシャサノキセキ/ヘイロー系

母父ワイルドラッシュ/ニアークティック系

前走の凡走は全く気にしなくていいと思っているので、この凡走で人気が落ちるなら要注意。

テーオーエナジー牡4/S

父カネヒキリ/サンデーサイレンス系

母父Crafty Prospector/クラフティプロスペクター系

前走はかなり苦しかった。ここは逃げて欲しいけど藤岡康ですか…