めたり家の大概◎はいつも4着!のブログ

不定期で備忘録的な競馬ブログ始めてみました。基本的に予想と回顧をしている時が一番楽しいです!予想はMの法則が好きなんで勉強中!なんでMラーっぽい様なそうでもない様な微妙な感じの緩いMラー予想と馬場読み血統なども中途半端に加味したいわゆるただの競馬好きのおっさんです笑。先ずは控除率ぶっこ抜かれた分を少しでも取り戻したいと日々奮闘中!めざせ回収率80%以上!『面白き事もなき世を面白く、すみなすものは心なりけり』

【2018年日本ダービー】考察①

【ダービー考察】過去5年

考察①~人気より着順を上げた馬

f:id:kyusoumakami666:20180521215253j:image

パッと見て思ったのはマイネルフロストとアポロソニックが3着に入ってるんだけど、その時のタイプが両馬共にS寄りのLだった事で脚質は逃げ先行。前走は青葉賞からの参戦で。その他は、ほぼ皐月賞からの参戦なんだけど人気通りか軽く凡走している傾向がある。そういう場合は疲労ストレス共に軽減されているのでダービーで巻き返してくる結果になっていると思う。また皐月賞とダービーでは求められる資質が違うんでしょうね。皐月賞組は人気も元からそこそこあったけどタイプとしてS質の強いまとまり系か量が豊富なまとまり系かCだった。このタイプ云々はそんなに気にしてなくて、それよりも共通して言えるのはほとんどが軽い位置取りショックを仕掛けてきて着順を上げている点でそこは留意すべきかなと思います。前走差しか中団で競馬をしていたなら、枠順と関係者のコメント等で先行若しくは中団前目で競馬しそうなら注意が必要ですね。当たり前ですが騎手の判断力や度胸、技術も重要です(※レイデオロはスローと判断して向正面で一気に捲って先団に取り付いてきた!)

 

考察②~人気より着順を下げてきた馬

f:id:kyusoumakami666:20180521214616j:image

人気を裏切るパターになった馬は僅か3頭だけで共通点は前走を勝ってダービーに参戦している事。脚質は中団より後から人気よりも走っていてアドミラブルに関しては青葉賞を一番人気一着なんだけど道中の位置取りが極端な追い込みでの勝利。ディーマジェスティイスラボニータ皐月賞を差して勝利となっており差し追い込みで勝利した場合は反動があるかもしれない点に留意すべきかなと思います。

 

考察③~皐月賞上位組の次走ダービー結果

f:id:kyusoumakami666:20180521214635j:image

皐月賞上位組(3着まで)の次走ダービーの着順を見てみるとダービーで3番人気までに支持をされると掲示板までには必ず入ってます。掲示板までなので印を打つ際に非常に判断が難しい感じだけど勝ちきったのは2頭のみ(マカヒキドゥラメンテ)なんで紐扱いが無難な気がします。逆に3番人気以下の場合は良くても5着までしか来てないので思い切って切るのがいい感じです。では、今年の皐月賞上位組のダービー予想オッズはどうなってるのでしょうか?

f:id:kyusoumakami666:20180521214647j:image

エポカドーロ、サンリヴァル、ジェネラーレウーノの3頭とも3番人気以下となってます。エポカドーロは強いと思ってるんだけどなぁ?思い切ってぶった斬りますか笑!いやいや、まだ時間もたっぷりあるので予想オッズと照らし合せながら過去の傾向と睨めっこしつつ緩いMを発動しつつ週末までゆるりと考察していきたいと思います笑。気になる馬もいますので。何だかダービー荒れそうな気がしてきました笑。

 


最強競馬ブログランキングへ