めたり家の『テラ銭を取り戻せ!』

不定期で備忘録的な競馬ブログ始めてみました。基本的に予想と回顧をしている時が一番楽しいです!予想はMの法則が好きなんで勉強中!なんでMラーっぽい様なそうでもない様な微妙な感じの緩いMラー予想と馬場読み血統なども中途半端に加味したいわゆるただの競馬好きのおっさんです笑。先ずは控除率ぶっこ抜かれた分を少しでも取り戻したいと日々奮闘中!めざせ回収率80%以上!『面白き事もなき世を面白く、すみなすものは心なりけり』

2019年 スプリングステークス/おまけ阪神大賞典

スプリングS 中山 芝1800m 右内回り

最初のコーナーまでが短く、すぐに急坂を上がるため、極端に速いペースにはなりにくい印象。前目のポジションを取った馬が有利で、逃げ先行馬の成績がいい感じ。コーナーを4つ回るため、外々を回らされるとその分ロスが大きくなり厳しくなる。ただ過去3年のスプリングステークスを見てみると平均ペースで差し馬も結構馬券内に絡んでる感じですね。タイプ的にはS系LC系の距離短縮組がいいと思います。

 

◎ロジャーバローズ牡3/S系

父ディープインパクト/サンデー系

母父Librettist/ダンチヒ系

中山替/格上げ戦/初重賞/頭数アップ/距離短縮

NFしがらき1走目/厩舎✕外厩/19%-31%

血統からはディープ産駒ですが母父Librettistがダンチヒ系なので速い上がりというよりはスピードの持続力で勝負する感じなので中山は合うでしょう。ディープ産駒の初の重賞と鮮度十分。前走も先行して圧勝と勢いもありS系らしく闘争心もかなりあって距離短縮で向かう中山の非根幹距離の1800mはいいと思います。2ヶ月ちょっと間隔を開けてきましたけど馬体重は軽く絞れて差しに回る位置取りショックを仕掛けてくれば勝ち負け濃厚とみました。

 

〇クリノガウディー牡3/S系

父スクリーンヒーロー/ロベルト系

母父ディアブロ/ヘイロー系

中山替/格下げ戦/バウンド距離延長

信楽牧場1走目/厩舎✕外厩/4%-8%

朝日杯FS2着馬。東スポで差し馬が速い上がりで差してくる中で0.5秒差に粘った内容は個人的には評価していて。前走は距離短縮の反応もよくて流れも落ち着き前残りの展開になった同馬にとってはなお良かったと思いますが東スポの内容からこれくらいは普通にやれると思いますし特に驚きでもなかったですね。今回は間隔を開けて距離延長になりますが中山は合うと思いますし好枠引けたので馬体重をしっかり増やしてきて気分よく先行すれば大崩れは考えにくいですし、4番人気は少し舐められすぎだと思います。

 

ユニコーンライオン牡3/S系

父No Nay Never/ストームバード系

母父High Chaparral/サドラーズウェルズ系

中山替/格上げ戦/初重賞/頭数アップ/同距離

シュウジ3走目/厩舎✕外厩/7%-15%

前走、本当は圧勝して欲しかったけど少頭数を先行して3人気0.2秒差2着と負けてしまいました。接戦負けのストレス疲労の心配がありますが500万下で相手がワールドプレミアムなら今回は初重賞で鮮度ありなどを考慮すればぎりぎり許容範囲と捉えることにしました。勢いの面からは少し見劣りしますが、血統からは上がりの掛かる中山は合うでしょう。闘う意欲を前面に押し出してぐいぐい先行して貰いたいです。なんなら逃げても面白いと思います。ただし大幅な馬体重の増減あれば評価はグッと下げたいと思います。

 

△シークレットラン牡3/L系

父ダンカーク/ミスプロ系

母父キングカメハメハ/キングマンボ系

格上げ戦/頭数アップ/距離短縮

NF天栄1走目/厩舎✕外厩/19%-27%

前走の京成杯は+12kgと葉牡丹賞激走の反動がモロに出てしまった感じ。この凡走でストレス疲労も取れた上に今回は約2ヶ月間隔を開けてきたのはL系の同馬にとってプラス。L系ですが上がりの掛かる中山は合うと思いますし非根幹距離の1800mへの距離短縮も悪くないと思います。馬体重は軽く絞れてくるのがいいような気がしますが、大幅な馬体重の増減だけは避けたいところ。枠は揉まれない外目の枠をゲット出来たので、差しに回る位置取りショックを仕掛けて捲る競馬がベストでしょう。

 

☆ヒシイグアス牡3/S系

父ハーツクライ/サンデー系

母父Bernstein/ストームバード系

格上げ戦/初重賞/頭数アップ/同距離

NFしがらき1走目/厩舎✕外厩/27%-41%

新馬→未勝利戦圧勝の勝ち上がり方は悪くなくて、前走の若竹賞も逃げて接戦勝ちと非常に闘争心S質が強い印象。そろそろ反動が出そうなタイミングで軽く間隔を開けてしがらきに戻したのは良かったと思います。今回は初の重賞と鮮度はありますし格上げ頭数アップとなりますが馬体重を軽く増やして気分良く先行する位置取りショックを仕掛ければ大崩れはしないし面白いと思います。ただ馬体重の大幅な増減があれば危険ですね。非常に反動が出るんじゃないかと悩みましたが、枠もいいとこに入ってきたし、初の重賞鮮度に2連勝と勢いもあるので押さえることにしました。

 

次点でニシノカツナリを挙げときたいと思います。上記の馬で馬体重など不安要素あるようなら繰り上げ当選するのはこの馬です。ルーラーシップ産駒の内枠なので評価を下げたのですが前走は不得意と思われる東京で圧勝したので、今回の中山替わりは個人的にはプラス。上位評価の馬に不安要素あれば、揉まれない競馬が出来れば怖いので紐で押さえときたい一頭ですね。

 

注釈-厩舎✕外厩の横の数字は左から勝率、連対率の表示となっていますので、予想のご参考になればいいかなと思って記載しています。

 

阪神大賞典

◎ヴォージュ

シャケトラが非常に怪しそうなんですが、少頭数はやらないと決めたのでやらないですけど、やるなら稍重前提ならこの馬の単複ですかね。オッズと他の馬の馬体重次第では馬連流しもありっちゃありかな?延長も向くし重馬場もこなせると思うので複勝なら面白いかなーと思います。

 

【おまけ】前走不利なければ!的なやつ!(^^)

阪神4R 3歳未勝利戦 芝1600m

アークロイヤル牝3/L系

父ハービンジャー/ダンチヒ系

母父ウォーエンブレム/ミスプロ系

距離短縮/山元TC2走目

前走は内でしっかり折り合って見えたが、最後の直線で少し進路狭くて外に持ち出す不利とまでは言わないがロスはあった感じ。あのままスムーズに内を突き抜けていれば勝っていた内容。今回は距離短縮ですが前に行く位置取りショックを仕掛けて欲しいですね。

阪神6R 3歳500万下 ダ1800m

◎アヴァンセ

Uncle Mo/グレイソヴリン系

母父Mr. Greeley/ミスプロ系

頭数アップ/同距離/千代田3走目

前走はコーナーで包まれた上に直線前が壁になって外に出す不利がありながら2着。スムーズなら?と思わせる内容でしたし今回は枠もいいので前に行く位置取りショックを仕掛ければ勝ち負け出来ると思います。